スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年03月06日

不二家ネクター大集合



突然ですが、僕は「不二家ネクター」(桃)が好きです。
小学生の頃、ちょくちょく「いこいの村栗駒」(栗原市栗駒の宿泊施設で、岩手・宮城内陸地震のため営業休止中)の温泉に入らせてもらったのですが、風呂上りに飲むネクターの味は格別でした!

そんなネクター好きを告白すると、「俺もなんだよ!」という人が結構います。
そして、皆が言うのは「ドロドロして甘ったるいのがいいよね~」と。

たしか子供の頃飲んだネクターは、ドロドロして甘ったるかったような記憶がありますが、最近のネクターは、サラッとしていて甘みも抑えらているような気がします。(大人になって味覚が変わったからかもしれませんが)

ところで、不二家ネクターの歴史について調べてみると、誕生は1964年。40年以上も続いているロングセラーブランドだそうです。
その長い歴史の中で、時代と共に味やドロドロさも変わってきてるんでしょうか。

先日、都内某所の自販機がネクターだらけでした。
試しにそこにあった全種類を買い、近所の店でも何点か買ってみました。

ネクターのサワーは知っていましたが、ゼリー飲料まで出ていたとは驚きでした。
さて、どれから飲もうかな(笑)

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  

Posted by 金澤大輔 at 14:50Comments(0)作者の日常

2011年03月02日

東京スカイツリー世界一

現在、建設中の「東京スカイツリー」が、3月1日に600メートルを超え、自立式電波塔としては世界一の高さになったそうです。

そんな記録を塗り替える事なんて全然意識してなかったんですが、先日、別件で近くに行く用事があったので、ついでにスカイツリーのそばまで初めて行ってみました。


建設中の東京スカイツリー


第1展望台(下部)と第2展望台(上部)

第1展望台は350メートル、第2展望台は450メートルの所にあるそうです。


この日の高さは594m

ちなみに、耕英地区は栗駒山の中腹450~850メートルの位置にあり、うちの実家は500~550メートルくらいの所になるでしょうか。
スカイツリーを見ながら「実家はあそこら辺の高さかなぁ?」と思わず想像してしまいました。

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  

Posted by 金澤大輔 at 02:21Comments(0)作者の日常

2011年02月22日

ニュージーランドで大地震発生

本日午後、ニュージーランドの南島クライストチャーチ付近でM6.3の大地震が発生しました。
ニュージーランドには、母が知っている方がいらっしゃいますので、その方とご家族がご無事かどうか、ネットを通じて連絡できないか、あれこれ探してみました。
クライストチャーチにお住まいではないとの事なので、おそらくご無事かとは思いますが、大きな地震ですので心配です。

ニュージーランドと日本、国は違いますが、地震の被害に遭われたという苦しみに変わりはないと思います。
この地震で被災された方々にお悔やみとお見舞いを申し上げるとともに、一日でも早く元の生活に戻られる事を願っております。

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  

Posted by 金澤大輔 at 22:52Comments(0)作者の日常

2011年02月09日

楽々おでん



毎日、寒いですよね〜
寒い日は温かいものでも食べて、暖まりたいところ。
そんな時の為に、購入していた秘密兵器「楽々おでん(コモン株式会社)」。
これを使えば、「おうちでおでん屋台気分が楽しめちゃう」という、小型の電気保温調理器具です。



外枠や蓋は、桐を使用しているので、木のイイ香りがします。



銀色の金属部分(赤い丸は動作を示すランプ)が熱くなり、鍋を保温します。
あくまでも保温用なので、あらかじめ別のコンロや鍋で調理しておいて、移し替える必要があります。



早速、近所で買ってきた某PBのレトルトおでん(398円)を投入。器が変わるだけで、なかなかいい感じになります(笑)

ちなみにこの商品、冬物在庫処分なのか750円で購入できました。
ネット通販でも千円を切る値段で売られています。

でも、僕のように洗ったり片付けるのがめんどい人には、「楽々」じゃないかも(笑)

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  

Posted by 金澤大輔 at 01:11Comments(0)作者の日常

2011年02月06日

沖縄2

昨日(5日)、一泊二日の沖縄の旅から無事帰って来ました。



昨日は那覇空港から首里間を走る沖縄都市モノレール「ゆいレール」の一日乗車券(600円)を買って、那覇市内ぶらり途中下車の旅を楽しみました。



とりあえず、沖縄最大の繁華街・国際通りを端から端まで歩いた後、首里城公園へ向かいました。

あぁ沖縄の暖かさが恋しい…

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  

Posted by 金澤大輔 at 23:55Comments(0)作者の日常

2011年02月05日

沖縄



という訳で、遥々やって来たのが沖縄。でも一泊二日の日程(笑)
青い海白い砂浜のハズがあいにくの雨、ていうか大雨…

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  

Posted by 金澤大輔 at 01:43Comments(0)作者の日常

2011年02月04日

寒い東京を脱出



眼下に富士山が良く見えました。

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  

Posted by 金澤大輔 at 21:14Comments(0)作者の日常

2011年01月07日

耕英のネット事情2


NTT東日本耕英局(栗原市栗駒耕英東)

前回と言ってもだいぶ前の話ですが、耕英地区におけるネット事情をお伝えしたところ、実家の隣のお宅のあっちゃんからメールをいただきました。
どうやら、耕英でADSLによるインターネット接続ができないのか、気になっているようです。

そこで色々調べてみたら、旧栗駒町時代の総務課行政係の方が作成したと思われるサイト(現在は閉鎖)を見つけました。
平成15年、当時の栗駒町内ではADSLによるブロードバンド化が進められていましたが、耕英地区と文字地区ではADSLが導入できなかったそうです。
それは、電話の局舎が「RT−BOX」という簡易施設でADSLの機器が設置できないのと、利用者があまり見込めない事が原因のようでした。

しかし、RT−BOXでもADSLを開始した地域が出現した事、町内でインターネットの格差を放置できない行政や住民の働きかけにより、先に文字地区でADSLがスタートしました。

その後、栗駒町は消滅し栗原市になりますが、町村合併の中で耕英地区へのADSL導入の動きも停滞してしまったのではないかと思われます。
ていうか、そもそも耕英地区は文字地区より世帯数が少なく、利用者が集まらず熱心な導入運動も起きなかったんじゃないでしょうか…まぁ導入されたとしても、地区内に住宅が点在しているので、ADSLの高速インターネット接続の恩恵を受けられるのもごく一部だけでしょうし。

その長らくADSLも来なかった耕英地区ですが、今年3月から「光」のサービスが開始されるとの話を聞きました。既に地区内への光ファイバー敷設工事を終え、加入を希望する住民への説明会もあったようです。
どうやら、市内のインターネット接続格差を解消する栗原市の政策?のようですが、どのように活用されていくのか楽しみです。


まずは各家庭への光導入も重要ですが、個人的には地区内の施設に、誰でも使える無料の無線LAN(Wi−Fi)スポットが設置されれば面白いかなぁと思っています。

「山に来てまでネットなんかしねぇよ」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
確かに、ビジネスマンじゃないですから、パソコン持って観光には来ないかもしれません。
しかし近年、情報を得る手段としてのインターネットの地位は高まり、必要不可欠なインフラになっているのも事実です。
それに最近ではiPhoneやAndroidをはじめとする、スマートフォンが流行っていますが、それらには携帯電話の回線とは別にWi−Fiも搭載されています。
Wi−Fiを使えば、携帯電話の回線に比べて、速いスピードでインターネットに接続する事ができますので、スマートフォンを持った観光客の方にも恩恵があるだろうと考えています。

この春、ブロードバンド夜明け前だった耕英地区に「光」が射されようとしています。快適になったインターネット環境で、耕英の情報がますます発信される事を願ってます。

あっ、返事が遅くなりましたが、そういう事です。あっちゃん。

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  
タグ :栗原市


Posted by 金澤大輔 at 00:36Comments(0)作者の日常

2010年06月15日

スーパーニュースがやってきた



14日は「岩手・宮城内陸地震」の発生から2年という事で、夕方の仙台放送(フジテレビ系)の「スーパーニュース(宮城県内向け)」では、栗原市耕英から生中継がありました。それも実家からだったんですが(笑)

同番組のメインキャスターである寺田早輪子アナウンサーをはじめ、10名近くのスタッフの方々がやってきました。
撮影が行われる部屋には、カメラや照明が持ち込まれ、廊下には中継車からのびるぶっといケーブルが横たわっていました。
そして、本番に備え、入念なリハーサルが繰り返されていました。

もちろん、僕は部外者なので、その様子を別の部屋から、実際の放送を通じて観てみる事に…
でも、地デジが映らない(笑)
母曰く、「最近、映らない」と。
4月に来た時点では、確かにキレイに映っていたのですが、どうも山の木々に葉っぱが茂ったのが、電波を弱めてる原因らしい…たぶん。



仕方なくアナログに切り替えて観てみたものの、こちらも良く映りません。
同じ家の中で起きている出来事なんだけど、砂嵐の中に微かに映る両親の姿を観ながら、不思議な気分になりました。

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  


Posted by 金澤大輔 at 01:11Comments(0)作者の日常

2010年04月25日

耕英のネット事情

ご無沙汰しております。
しばらくブログを更新せず、申し訳ありません。
その間に、メインのパソコンが故障して、復旧に時間が掛かったりと、色々ありました。


冷沢の崩落現場から栗駒山を望む

さて今、実家のある栗原市の耕英に来ています。
もう、春だというのに、まだ雪が残っていたりします。

なぜ今回、来たかというと、実家でパソコンを導入するにあたり、「指導の為」にやって参りました。

今の時代、パソコンだけあっても、インターネットが無ければ意味がありません。
しかし、ここ耕英地区では、インターネットをやるにしても、選択肢は限られています。

まず、高速でつなぎ放題が当たり前の光回線やADSLなんてものは存在すらしません。
あるとしても、懐かしのピーヒャララ~ジャ~と鳴くアナログモデムによるダイアルアップ、一時期流行ったISDN…いずれもブロードバンド夜明け前のもので、通信速度は遅いし、新たにISDNにしたら導入費用もかかるだろうし…

そこで考えたのが、携帯電話によるデータ通信。
耕英地区では、NTTドコモが携帯(FOMA)基地局を数ヶ所設けてくれたおかげで、ほとんどが電波圏内になり、それまでやや圏外に近かった実家も、バリ3(死語?)になりました。


新設されたNTTドコモの基地局(栗駒耕英)

これを利用しない手はありません。
ただ、心配な点もありました。第一につなぎ放題で月々の料金が6500円ほど掛かる事。第二に最大7.2Mbps出る通信速度がどこまで出るのかという事。
料金面は、僕自身が払わないから気にしない(笑)としても、万が一接続できなかったり、速度が遅かったりしたら、目も当てられません。

ちなみにADSLの速度に匹敵する最大7.2Mbpsという通信速度は、「受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。(ドコモ)」という訳で、実際どんだけ速度が出てるのか気になりました。

数ヶ所のスピードテストサイトで測定してみると、0.43Mbps(BNRスピードテスト)~1.35Mbps(RBB TODAYスピードテスト)という数字が出ました。一見、数字だけ見れば「遅っ!!」という感じですが、使えない事はありません。YouTubeの動画だってイケちゃいます。


NTTドコモのUSBデータ通信アダプタ「L-05A」

まぁ、何もない山の中で、こんな小さい機械だけで、手軽にインターネットができる事は、すばらしいんじゃないかと思います。あとは、これを機にパソコンとネットをバリバリ使って、通信費の元を取って欲しいですね(笑)

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  
タグ :栗原市


Posted by 金澤大輔 at 18:51Comments(0)作者の日常
プロフィール
金澤大輔
金澤大輔
東京在住のしがない会社員。
小学校時代を耕英の山の中で過ごしました。
実家は2008年の岩手・宮城内陸地震により半壊し、避難指示で仮設住宅に避難していましたが、現在は、おかげ様で元の家に戻る事ができました。ありがとうございます。

この栗おやじというキャラクターを通じて、「岩手・宮城内陸地震があった事」「復興に向けて頑張っているおやじ(人)達がいる事」を伝えていきたいと思います。

Daisuke Kanazawa

バナーを作成
Twitter



メッセージ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人