スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年06月19日

吉川忠英 チャリティーコンサート開催のお知らせ(7/5)


※PDF版のちらしはこちら。閲覧にはAdobe Readerが必要です。

来る2009年7月5日(日)、栗原市栗駒のみちのく風土館にて、震災復興支援の「吉川忠英 チャリティーコンサート」が開催されます。
このチャリティーコンサートを企画したのは、以前このブログでも紹介させていただいた、昨年19年ぶりの再会を果たした友人の菅原聡君です。

聡君は昨年春に栗原市花山の温泉宿泊施設にUターン転職しましたが、その後発生した岩手・宮城内陸地震で解雇。しかし周りの人達が就職口を探してくれて、すぐに再就職が決まったそうです。
こうした感謝の気持ちを「大好きな音楽で示したい」とコンサートを企画しました。
そこで、宮沢賢治の詩「雨ニモマケズ」にメロディーをつけ歌う、シンガーソングライターの宇佐元恭一さんに、自ら出演交渉し、チャリティーコンサートを開催したのが昨年12月。今回は第二弾となります。

このコンサートについては、6月18日付の毎日新聞宮城県版でも紹介されています。
記事: チャリティーライブ:ギタリスト・吉川さん、栗原で 入場無料、来月5日 /宮城

よろしくお願いします。


平成20年岩手・宮城内陸地震 震災復興支援
吉川忠英 チャリティーコンサート


<吉川忠英/よしかわちゅうえい プロフィール>
1947年3月27日、東京都生まれ。A型。アコースティック・ギター、ウクレレ、マンドリン、チャランゴ、バンジョー、ドブロ、オートハープ、三線などの多彩なプレーヤー。
1971年、伝説のフォーク・グループ「THE NEW FRONTIERS」のメンバーとして渡米。帰国後、シンガーソングライターとしてアルバムデビューし、同時にスタジオ・ミュージシャン、アレンジャー、プロデューサーとして活動を開始。アコースティックギターの第一人者として、加山雄三、中島みゆき、松任谷由美、CHAGE、福山雅治、夏川りみなど、ニューミュージック系のアーティストを中心に数多くのレコーディングやコンサートに参加。MartinとYAMAHAより「CHUEI MODEL」のギターも発売。「正しい生ギターの弾きかた」など、教則DVDなども発売している。
<ご案内>
普段音楽に馴染みの無い方から、現在ギターを練習している学生、かつてフォークを愛していた大人まで、誰もが楽しめるコンサートになるはずです。初夏の昼下がり、“本物”が奏でる一音一音をお楽しみください。


主催/吉川忠英チャリティーコンサート実行委員会  後援/栗原市
日時/2009年7月5日(日) 13時開場 14時開演
場所・問合せ/みちのく風土館 展示室特設ステージ
(宮城県栗原市栗駒岩ヶ崎上町裏12−1 電話0228−45−6161)
入場料/無料(椅子席が満席の場合は立ち見でのご鑑賞となりますので、ご了承ください。)


  ▼こちらもよろしくお願いします▼
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へにほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ  


Posted by 金澤大輔 at 00:32Comments(0)お知らせ

2009年06月19日

河北新報で紹介されました!(6/14)



6月14日付の河北新報朝刊ならびに河北新報社が運営するニュースサイト「コルネット」において、6月13日に行われた震災1周年イベントの記事が掲載されました。

記事: 自慢の味で恩返し 支援に感謝、前進誓う 栗原

記事の最後に、ジオラマ展示についての記述がありました。
ありがとうございました。

  ▼こちらもよろしくお願いします▼
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へにほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ  


Posted by 金澤大輔 at 00:31Comments(0)テレビ・新聞等掲載
プロフィール
金澤大輔
金澤大輔
東京在住のしがない会社員。
小学校時代を耕英の山の中で過ごしました。
実家は2008年の岩手・宮城内陸地震により半壊し、避難指示で仮設住宅に避難していましたが、現在は、おかげ様で元の家に戻る事ができました。ありがとうございます。

この栗おやじというキャラクターを通じて、「岩手・宮城内陸地震があった事」「復興に向けて頑張っているおやじ(人)達がいる事」を伝えていきたいと思います。

Daisuke Kanazawa

バナーを作成
Twitter



メッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人