スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年09月13日

東京アクアリオ2009(東京・六本木ヒルズ)



毎年、東京・六本木ヒルズで開催されている日本最大級のアクアリウム(観賞魚)イベント「東京アクアリオ2009」(主催:テレビ朝日エイチアイディー・インターアクティカ)に行ってきました。

2004年に始まった前身の「アクアリウムフェア」から、欠かさず行っているので、今年で6回目になります。
普通、回を増す毎に盛況になると思うんですが、逆にどんどん寂しくなるイベントも珍しい…来年も開催されるといいなぁ~



さて、このイベントで最も楽しみにしているのが、「アクアリウムディスプレイコンテスト」です。
毎回、熱帯魚ショップの店員さん、ペット系専門学校の学生さんなどが趣向を凝らした水中造形で競い合います。1位は来場者の投票で決まります。
ちなみに90cm水槽部門で優勝したのは、新宿サブナードにあるショップ「アクアフォレスト」が制作したものです。



個人的には海水魚を飼っていることもあり、海水水槽のディスプレイに興味があります。
ただ、偏見かもしれませんが、海水水槽というのは、キレイなサンゴやイソギンチャクが主体であって、それらを適当に集めて配置すれば、それらしく見える。つまりそれらを買うお金があればナントカなるもんなんで、あまりスゴイとは感じません。

やはり、水槽のディスプレイと言ったら「水草水槽」に限ります。
その中に一つ面白いのがありました。



テラリウム(水槽の中に陸地を作った)水槽です。
水面には霧発生器から出た霧で覆われています。
陸地の部分に近付いてみると…



登山している人の姿が!これぞ生きているジオラマって感じですね!

「東京アクアリオ2009」は本日で終了ですが、六本木ヒルズ森タワー52Fの展望台・東京シティビューでは、「スカイ アクアリウムIII」というイベントを10月4日までやっています。こちらは「有料」だし、期待できそうかな~

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  

Posted by 金澤大輔 at 23:19Comments(0)作者の日常
プロフィール
金澤大輔
金澤大輔
東京在住のしがない会社員。
小学校時代を耕英の山の中で過ごしました。
実家は2008年の岩手・宮城内陸地震により半壊し、避難指示で仮設住宅に避難していましたが、現在は、おかげ様で元の家に戻る事ができました。ありがとうございます。

この栗おやじというキャラクターを通じて、「岩手・宮城内陸地震があった事」「復興に向けて頑張っているおやじ(人)達がいる事」を伝えていきたいと思います。

Daisuke Kanazawa

バナーを作成
Twitter



メッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人