スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年09月23日

ラーメン:「ひびき」&「一志」(東京・世田谷区三軒茶屋)

昔、三軒のお茶屋さんがあったことから、そのまんまの地名になった、東京・世田谷区の三軒茶屋。通称“三茶(さんちゃ)”と呼ばれ、住みたい街ランキングで必ず選ばれる人気の街です。
人気の秘密は、渋谷から東急田園都市線で4分の近さ、オシャレなカフェや居酒屋に、昔ながらの商店街などなど…色々あると思います。

しかし、ラーメン屋については「これだ!」っていう店が、少ないような気がします。
そんな地元・三茶に、この夏2店オープンしてたという噂を聞いたので、遅れ馳せながら行ってみました。


●ラーメン・ひびき
場所は、飲み屋が建ち並ぶ通りから、少し入ったところ。ひっそりしているんで、通り過ぎそうな雰囲気です。元はちゃんぽん屋だったかな。


ラーメン650円

見た感じは、フツーの九州系豚骨ラーメンのようですが、スープが特徴的でした。
すご〜くトロトロしているんです!それに豚骨特有の臭さとかもなく飲みやすい。コラーゲンもたっぷりに違いない(たぶん)
チャーシューも肉厚で美味しかったです。

ラーメン:「ラーメン・ひびき」東京・世田谷区三軒茶屋)2(10/2/2)

「ラーメン・ひびき」
東京都世田谷区三軒茶屋2-10-16
TEL:03-3413-0722


●拉麺 一志(いっし)
三軒茶屋交差点から、茶沢通りを下北沢方向に進んだ左側、以前ここは「さいたま屋」という、つけ麺屋があったところです。
その前も別のラーメン屋で、いずれも長続きしない。この店の場所は呪われているのだろうか…

まず店内に入って驚いたのが、味の種類の多さ。「醤油」「塩」「味噌」「醤油とんこつ」「塩とんこつ」「味噌とんこつ」など、何でもあります。逆に何でもあると少し不安になってきます。


塩らーめん600円

とりあえず、店のおすすめっぽそうな、塩らーめんにしてみました。
シンプルな味わいでなかなか美味しいんじゃないかと思いました。
値段もリーズナブルですし、“呪い”に負けず頑張って欲しいですね!

拉麺 一志(いっし)
東京都世田谷区太子堂4-28-8
TEL:03-3410-7800

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  
タグ :ラーメン


Posted by 金澤大輔 at 02:52Comments(0)ラーメン・ごはん紀行
プロフィール
金澤大輔
金澤大輔
東京在住のしがない会社員。
小学校時代を耕英の山の中で過ごしました。
実家は2008年の岩手・宮城内陸地震により半壊し、避難指示で仮設住宅に避難していましたが、現在は、おかげ様で元の家に戻る事ができました。ありがとうございます。

この栗おやじというキャラクターを通じて、「岩手・宮城内陸地震があった事」「復興に向けて頑張っているおやじ(人)達がいる事」を伝えていきたいと思います。

Daisuke Kanazawa

バナーを作成
Twitter



メッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人