スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年02月23日

沖縄料理:「与那原家」東京・世田谷区駒沢

与那原家」は、東急田園都市線「駒沢大学駅」から国道246号線を桜新町方に5、6分程歩いた駒沢交差点の角にあります。
この場所、前は文房具屋さんだったんですが、昔、大学生だった頃、ここで買い物した記憶があるなぁ(笑)
んで、そこがいつの間にか、沖縄料理店に変わっていました。
先日、沖縄に行って来た事もあり、勇気を振り絞って(嘘)、店に入ってみることに…

入店は14時頃。メニューによると16時までがランチタイムで、13時30分まではお得なセットメニューがあるようです。もう少し早く行けば良かった…

そばの種類は沢山ありましたが、今日は初めてなので、「沖縄そば」に決定。
そばのスープは「あっさり味(かつお)」と「こってり味(鶏ガラ骨)」が選べ、ここは基本?であっさり味を選択。


沖縄そば750円

スープはシンプルながらも、しっかり鰹の風味がします。 麺もコシがあって美味い。次は「こってり味」にも挑戦してみたいですね。

与那原家
住所:東京都世田谷区駒沢2-17-5
電話:03-3419-8484

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 栗原情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ  

Posted by 金澤大輔 at 08:34Comments(0)ラーメン・ごはん紀行
プロフィール
金澤大輔
金澤大輔
東京在住のしがない会社員。
小学校時代を耕英の山の中で過ごしました。
実家は2008年の岩手・宮城内陸地震により半壊し、避難指示で仮設住宅に避難していましたが、現在は、おかげ様で元の家に戻る事ができました。ありがとうございます。

この栗おやじというキャラクターを通じて、「岩手・宮城内陸地震があった事」「復興に向けて頑張っているおやじ(人)達がいる事」を伝えていきたいと思います。

Daisuke Kanazawa

バナーを作成
Twitter



メッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人